食品缶詰・レトルトパウチご検討中の企業様

食品缶詰

【 大豆、ひじき、ミックスビーンズ、コーンなど 】

当社は、日本におけるドライパックのパイオニアとして、品質と効率性にすぐれた生産設備を備えています。
高真空でパッケージできるため、美味しさが長持ちし、ふたを開ければそのまま調理に使えるドライパック。
水煮缶詰と違い、内容物が充填液に浸かっていないため、旨みが逃げません。
さらに、軽くて保存しやすいという利点から、保存食としての新製品開発なども行っております。
PHOTO
前処理①
浸漬を行います
豆の状態を確認し、品質を安定させます
主な設備:浸漬タンク
PHOTO
前処理②
調合液にて、原料をボイルします
主な設備:調合タンク、二重釜
PHOTO
選別
振動式ふるいと目視にて不良豆、異物などを選別し、除去します
その後、金属探知機、マグネットトラップにて金属異物を除去します
主な設備:選別コンベアー・振動式ふるい
マグネットトラップ・金属探知機
PHOTO
充填
大豆を充填します
主な設備:充填機
PHOTO
密封
高真空で巻き締めを行います
主な設備:シーマー・真空ポンプ・バキュームチェッカー
PHOTO
レトルト殺菌
加圧加熱殺菌を行います
主な設備:静置式レトルト
PHOTO
包装
賞味期限印字、密封検査、内容量検査等を経た製品を段ボールケースへ箱詰
最終品質検査(理化学検査、風香味確認など)合格後、出荷
主な設備:バキュームチェッカー、ウェイトチェッカー、除水機
インクジェットプリンター、印字検査機、X線検査機
シュリンク装置、ケーサー、反転機、パレタイザー
缶の種類 M2号缶、K7号缶、8号缶、T1号缶、T2号缶、2号缶、4号缶など
ラインスピード 4,200缶/時 × 3ライン (缶サイズ、充填物によって異なります)
品質保証体制 印字検査機、ウェイトチェッカー、X線検査機、金属探知機、自社による迅速な微生物検査判定
その他、業務用、ピロー包装など充填可能なラインもございます。

レトルトパウチ

【 大豆、ひじき、ミックスビーンズ、コーン、ぜんざいなど 】

少容量で使い切り、開封もゴミ捨ても簡単で、手軽にお使いいただけるレトルトパウチです。
常温保存が可能であること、開封してそのまま調理に使えることなど、利便性の高い製品の開発が可能です。
固形物の混合充填技術や液体の充填技術が多様な製品の製造を実現します。
また、不活性ガスの充填により、内容物の美味しさを保っています。
PHOTO
前処理①
浸漬を行います
豆の状態を確認し、品質を安定させます
主な設備:浸漬タンク
PHOTO
前処理②
調合液にて、原料をそれぞれボイルします
主な設備:調合タンク、二重釜
PHOTO
選別
振動式ふるいと目視にて不良豆、異物などを選別し、除去します
その後、金属探知機、マグネットトラップにて金属異物を除去します
主な設備:選別コンベアー・振動式ふるい
マグネットトラップ・金属探知機
PHOTO
充填
2台のコンピュータースケールを用いて、2種類の豆をそれぞれ充填します
主な設備:充填機・インクジェットプリンター
印字検査機・コンピュータースケール
PHOTO
密封
不活性ガス置換後、ヒートシールで密封します
主な設備:ヒートシーラー
PHOTO
レトルト殺菌
加圧加熱殺菌を行います
主な設備:静置式レトルト
PHOTO
包装
賞味期限印字、密封検査、内容量検査等を経た製品を段ボールケースへ箱詰
最終品質検査(理化学検査、風香味確認など)合格後、出荷
主な設備:除水機、インクジェットプリンター
ウェイトチェッカー、X線検査機、テープ封緘機
パウチの種類 スタンディングパウチ、平パウチ、アルミパウチ、透明パウチ
ラインスピード 4,200袋/時 × 2ライン (パウチサイズ、充填物によって異なります)
品質保証体制 印字検査機、ウェイトチェッカー、X線検査機、金属探知機、自社による迅速な微生物検査判定
Page Top